毎日するほうが楽?

f:id:gfine:20170606093401j:plain

約1週間ぶりの更新です。

ブログは一度更新が止まると、また書き続けるのが大変。

毎日更新してると身体が習慣になっているので、結構自然と書けちゃいます。

 

記事のネタも普段の生活からアンテナを張ってるので思いつきやすい。

なので今記事を書いてますが、中々タイピングのスピードも上がりません(笑)

 

これは整理の場合も同じかもしれません。

年末に一気に片づけようと思っても、「面倒っ!」て思いますよね。

最初の腰をあげるのも一苦労です。

 

できるだけ楽に整理をするために僕は習慣化をお薦めしています。

そのための方法が、毎日少しでだけも整理する。

 いきなり30分、1時間も整理しなくてもほんの5分でいいんです。

 

僕はこの方法をブログにも利用しています。

このブログ、明らかに文字数が少ないでしょ?(笑)

なので今日も久しぶりなので、これでおしまい。

 

TRUST 岡田

 

3日坊主のススメ

f:id:gfine:20170530110048j:plain

ジムに通い始めてもすぐに辞めてしまう・・

資格勉強を始めたけど、いつのまにか挫折した・・

 

これらは3日坊主の代表例です。

あなたにも思い浮かぶ事例はあるでしょう。

当然、僕も3日坊主の例をあげたらキリがありません。

 

でも、整理の場合は3日坊主ぐらいでも良いぐらいです。

よくよく考えると、整理なんて年に何回するでしょうか?

片づけは毎日したとしても、整理は衣替えのときぐらいです。

 

であれば、春夏秋冬の四季のタイミング。

年末、お盆の長期休暇をいれても年10回ぐらいです。

 

もし整理の3日坊主を毎月行えば・・

12ヶ月×3日=36日

年36回も整理する機会をつくったとしたら・・

 部屋が綺麗になることは間違いありません。

 

理想は、整理も習慣化して毎日少しづつでもすることです。

とはいえ、人間は面倒くさがる生き物。

それを認めたうえで、できるだけ整理する時間を増やす工夫を取り入れましょう。

3日坊主でもOK!という感覚のほうが、ストレスなく整理もできますよ。

 

TRUST 岡田

 

物を減らすより、行動を減らす!?

f:id:gfine:20170529093339j:plain

整理が苦手って人のための一つの手段。

それが物でなく、行動にフォーカスする方法です。

 

多くの物は使ってこそ、初めて役立ちます。

ということは、使わなければ物の意味はない。(一部除く)

そうなれば、物を処分しても困ることはなくなります。

 

例えば、スポーツジムに通うこと。

本気で通ってる人は良いのですが、幽霊会員の人もいるはずです。

(僕はずっとそうでした。行っても適当に流して帰ります)

 

スポーツジムを退会すると何が減るか?

 

  • スポーツウェア
  • 運動シューズ
  • 水着
  • ゴーグル
  • 水筒
  • 会員カード
  • 無駄なお金
  • 頭の中によぎる「行かないと」というプレッシャー

 

最後はメンタル的なことですが、ジムを辞めることで結構スッキリしました。

辞めても全てを処分はしないですが、

普段使わない物は手の届きにくい場所に移動できるので収納もしやすくなります

 

何か行動を減らすと、その時間に違う行動をするから一緒じゃないか?

という意見もあります。

例えば、ジムを辞めてヨガ教室に通うとか。

それでも、ジムより楽しく通えるとか本気になれるとかなら成功ですよね。

 

整理自体もあくまでも手段

多くの人にとって、毎日を楽しく暮らすことのほうが大事なはずです。

 

TRUST 岡田

 

整理の渦に巻き込もう!【言葉編】

f:id:gfine:20170528085959j:plain

整理は自分自身と向き合うこと。

だけど、完全な個人戦ではない・・。

そう、家族を味方にしないと中途半端で終わる。

 

あなたの頭の中にも、誰かの顔が浮かんできたはず(笑)

奥さんであれば、旦那や子供にいかに整理の良さを伝えるか。

というのはすごく大事になってきます。

 

あなたがどれだけ整理をしてモノを捨てても、

家族の人数が多いほど、モノはどんどん増えていく。

 

ではどうやって良さを伝えるか?

お薦めの方法を列挙していきます。

 

  • 言葉で伝える。
  • 行動で伝える。
  • 実感で伝える。

 

まずは、言葉で伝える方法。

これは想像してもらったらわかると思うけど、すごく注意が必要。

他人がハマっている趣味?を押しつけられたら、誰でも「うざっ」となる。

 

なので、基本的には受け身の姿勢が大事。

整理している姿を見せて、あるセリフを引き出す。

「なんで、急に片づけしてんの?」

 

そのときがプレゼンテーションの始まりです(笑)

整理のメリットは大きく3つ。

時間の面、お金の面、精神の面、相手が響くメリットを話しましょう。

 

お金が欲しい人なら、無駄買いがなくなるというメリット。

このときに、「整理は無駄買いがなくなるよー!」

といっても、響く人は少ないでしょう。なので・・

 

「モノが増やせないからかな?すごく買い物も減ったよ!

ちょっと見てみて、家計簿。

このペースならお小遣い(ダンナさんの)も増やせるかも!」

 

どうでしょう?多くの旦那さんはウキウキしてくるはずです。

あなたの目的は貯蓄を増やすことでなく、気持ちよい家をつくること。

であれば、これも一つの投資になります。

 

言葉の伝え方ひとつで、整理の結果も変わってきます。

是非、家族を味方にしてみてください!

 

PS. 相手が響く方法は人それぞれ。先に分析しておきましょう!

 

TRUST 岡田

 

老廃物は流れてる?

f:id:gfine:20170527090343j:plain

家のモノを減らすには、二つの経路を意識しなければいけません。

その二つとは、

 

  • モノを入りにくくする。
  • モノを出やすくする。

 

シンプルですが、これが実行できれば必ずモノが減ります。

仕組みはダイエットと同じですね。

とはいえ、ダイエットと同じぐらい難しくもあります。

 

で、モノを減らそうと思ったら自然と買い物に慎重になります。

だからモノを入りにくくする、というのは誰でも意識します。

でも、「モノを出やすくする」というのは意外と忘れがち。

 

なので、今回は「モノを出やすくする」仕組みをいくつか紹介します。

 

  1. ゴミの出し方を把握する。
  2. リサイクルの仕方を把握する。

 

大きくわけると、モノを処分するか誰かに再利用してもらうか、ですね。

その両方ともに言えるのが「具体的な方法を知らない」ということ。

 

ゴミであれば、可燃ゴミはわかるけど、粗大ゴミは出したことがない。

リサイクルであれば、面倒だから全て処分してる、という人もいます。

(ここでは具体的な方法は地域によって違うのでやめときます。)

まずは、処分、リサイクルの具体的な方法を把握します。

 

その次が大事です。ゴミの日を忘れないようにする。

可燃ゴミはまだしも、ペットボトルや缶は月に一、二回しか処分がありません。

(地域によりますが)

 

なので、一度処分するのを忘れると、どんどんゴミが溜まっていきます。

忘れないように、ゴミのカレンダーを「普段から目の届く場所」に貼りましょう。

 

僕の家では、トイレの壁に貼っています。

これなら嫌でも毎日目にしますからね。

ゴミの出し忘れは絶対に減ります。

 

リサイクルであれば、「家の近く」のお店を探す。

「使いやすいネット系」のお店を探す、などハードルの低い方法を探しましょう。

(お気に入り登録やメルマガ登録をしてると目にする機会も増えます。)

 

少しでも高く売ろうと思うと、相見積もりをしないといけないので面倒です。

割り切って、モノを手放すということに集中しましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

ポイントは「目にする機会を増やす」ということ。

お菓子を食べたくなる理由という記事の応用ですね!

簡単にできることが多いので、是非取り組んでみてください。

 

TRUST 岡田

 

あちらを立てればこちらが立たず

f:id:gfine:20170526075344j:plain

普段から選択の連続です。

朝7時に起きる予定が、睡魔に負けて7時20分に起きたところです。

この時点で、睡眠を優先して貴重な朝の20分を無駄にしたわけです。

 

家の整理もこれと同じ、選択の繰り返しです。

スッキリした家にしたい!と思った瞬間なにかを捨ててるわけです。

 

  • 趣味の時間が減る(最初のうちは)
  • 買い物を自由に楽しめなくなる(多少の制限が必要かもですね)
  • 頭の中が整理のことでいっぱいになる(慣れないうちは)

 

その分、掃除時間が短縮になったり、モノを探す時間も減るわけです。

 この視点でみれば、なにかを選ぶときに、失うものまでわかるようになります。

そうすると欲望のまま、色々と手を出す・・ということも減っていきます。

 

僕の場合は、「家では米を炊かない」というルールにしました。

これは、糖質制限ダイエットからきたルール。

体型を維持するを優先した結果、食事制限を選んだわけです。

その分、ジムに通ってハードな運動をするのはやめました。

 

「あなたは何を優先して、何を我慢してますか?」

なにか面白いルールがあれば教えてください!

 

TRUST 岡田

 

整理をする時間帯

f:id:gfine:20170525082903j:plain

整理ははかどっていますか?

僕は今日も朝から数分捨てるものを探してました。

(木曜日が燃えるゴミの日なので(笑))

 

さて、今日は整理をする時間帯の話。

僕は基本的に午前中に整理をすることが多いです。

あなたはどうですか?

 

ちなみに僕がなぜ朝に整理をするのか?

それは必要なモノ、必要でないモノを区別するのが結構ストレスになるからです。

朝は寝て起きた状態なので、夜に比べると疲れていない状態。

 

だから多少のストレスがあっても整理ははかどるんですね。

もしこれが夜だったら・・イライラしてすぐやめるでしょう(笑)

そうなると整理がどんどん嫌いになるので、習慣にするのも大変。

 

「整理を嫌いにならずに、いかに継続できるか。」

もし整理に苦手意識があるなら、この視点で行動を変えてみましょう。

もしかしたら整理を好きになるキッカケが見つかるかもしれませんよ。

 

TRUST 岡田